せどり脳とは?

本サイトのタイトルにも含まれる【せどり脳】とは、一言で言えばせどりで稼げる知識・思考をもった脳みそです。そして、ここで定義する【せどり脳】を獲得した時…

  • 運が良くなる
  • 頭が良くなる
  • 人間関係が良くなる
  • モチロンせどりで稼げる

等など、雑誌で紹介されている怪しいパワーストーンばりに色々な恩恵に授かる事が出来ます。

ちなみに私の提供する情報によって、宗教や暗示や催眠の類で皆さんを洗脳して脳みそを変容させようというわけではありませんので、信じず・疑いの目を持って・真偽を確認しながら実践して頂ければと思います。

 

せどりとは?

ストレートなせどりのテクニックや情報のみをお伝えしているサイトでは無いのに、このサイトまで辿り着いた人は既にせどりについての解説は不要かもしれませんが、念のため解説させていただきます。ひょっとしたら初心者の方やせどりの事を履き違えている人がいるかもしれませんからね。

まずせどりとは安く買って(仕入れて)高く売る。
それだけです。その差額で報酬を受け取るという至ってシンプル!単純明快なビジネススタイルです。
せどりを行う人を”せどらー”なんて呼び方をしたりもします。

せどりをビジネスと定義したがらない人も少なからずいます。転売屋といって忌み嫌う人がいるのも事実ですし、嫌われるような行動をとるせどらーがいるのも事実です。だからといって、せどりそのものが間違った行為になったり、せどらー全員が悪い人になることもありません。

せどりを拡大路線でやっていると、販売店や問屋さんから卸売スタイルでの仕入れを選択出来るタイミングがやってきます。そうなると個人小売業のレベルを越えて既に販社と同じく仕入れルートを確保する事になります。

つまり規模が大きかろうが小さかろうが”安く仕入れて高く売る”というのは普通の小売業です。ですので、これから取り組む方も既に取り組んでいるけれどなかなか売り上げが思うように上がらない人も、まず自分は『物販事業を展開しているのだ』という事を強く認識して下さい。

せどりを始めたその日からアナタは事業主・社長サーンになったと考えて頂く必要があります。
こういう思考を持っている人はスグに切り替えて下さい!!

  • 初心者・素人なんですよ…
  • どこよりも安く売ってんだから文句言うなよ
  • 問い合わせなんてわからないし無視無視

これを見て笑っている人は大丈夫。でもですね、こういう人結構いるんですよ。対面じゃなくてネット上で販売していても、こういうスタンスでせどりをしている人というのは浅はかさが透けて見えるんです。

上記の様なスタンスでも一時に収益はあがるかもしれませんが、長期的に見た時に建設的なスタイルであるとは到底言えません。

せどりの解説から離れていっているように感じるかもしれませんが、そうではありません。何事にも本質はありますし、本質を捉えていないと間違った方向に進んでいく事になります。また時には自分が考えていた本質が誤っていたのだと気付く事もあります。

自分が行っていることへの本質を普段から考えて捉えておくと、不調に陥った時に立ち返ることが出来ます。立ち返ることで再起する目処がたったりします。その為、ここではせどりとは物販事業であるという私の考える本質の部分を交えて解説させて頂きました。

 

せどり脳ってどんな脳?

まず、自分で考える力が備わっている状態です。

せどりは様々なノウハウやツールがある為にテクニックに終始してしまい、何故その商品を仕入れるのか?何故その価格で出品するのか?といった根拠を熟知しないまま実践している人がいます。

テクニックを用いる際の根拠・理由が明確でないまませどりを行うと、自分の想定と違う事が起きた時に何が起こっているのか、どうすれば改善出来るのかがわかりません。

せどりは知識ストック型ビジネスですので、実践した結果を分析する事で収益を拡大させていくことが出来ます。その為にも自分で考え、分析していく力が必要になるのです。

事業活動の管理業務で用いられるPDCAサイクル、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)を行えば良いのですが、最初の計画の段階で破綻している人がいます。

最初に勢いは必要ですが、必ずどこかで考える力が必要になります。知識は力になります。本サイトでは考える力を養うよう情報発信していくことで、皆さんの”せどり脳”を鍛えていきたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ