サラリーマンの在宅副業は電脳せどり+外注化で決まり!

パソコン

残業が多くて店に仕入れにも行けなかったり、仕入れた商品の受け取りが出来ない…検品・出荷をする時間もないサラリーマンの方も多いと思います。

そんなアナタもせどりで副収入を得ることが出来ます!
電脳せどりと外注化で完全在宅型の副業を始めませんか?

 

せどりを始める前の不安要素について

何かを始める前には色々と不安になる事があり、せどりでも当然実践する前に気になる点があると思います。

私の場合は現在の住まいがマスオさん状態(嫁の実家に住んでいる事を指す)である為、仕入れた商品が大量に届く事をお義父さんお義母さんに嫌がられるんじゃないか?と考えていました・・・で、実際嫌がられました。

他には
昼間フルタイムで仕事をして、仕入れして、商品のチェックや発送をしていけるんだろうか?
そもそも置く場所が確保出来るんだろうか?

等など…

悪い予想は当たっちゃうんですよね・・・
不安要素は事前に情報を集めて潰しておきましょう!!

 

せどりを完全在宅型副業にしよう!

ダンボール
まず仕入れのスタイルは電脳せどりオンリーでいきます。店舗せどりとは違い場所や時間の制限のない電脳せどりの場合は在宅はもちろん移動時間にスマホ等で仕入れを行うことも出来ます。

これだけだと仕入れた商品が山のように家に押し寄せます。もちろん家に沢山物を置けるスペースがあって、検品や梱包が苦痛にならない、むしろ好きなんだ!という方はやって頂いても良いのですが、宅配料に関するコストの問題も出てきます。

そこで外注化です。販路がヤフオクとAmazonが国内販売の主なところですが、私はほとんどAmazonで販売しております。理由はFBAというサービスを利用する事により、在庫管理・受注・発送・集金・返品・返金の対応を全て行ってくれるからです。

さて、そのAmazonの倉庫まで検品・梱包して発送するのは本来自分の役目ですが、それを外注さんにお願いするわけです。
外注のスタイルには下記のものがあります。

  • 家族・知り合い
  • @SOHO等で業務委託
  • 専門業者

家族・知り合いには頼みやすい反面、身近であるが為に厳しくし辛いなど難しい面もあるかと思います。
@SOHO等で業務委託を募集する方法もありますが、非常に面倒な作業なので単価が高くなる傾向になります。
オススメは専門業者の活用です。

これも人により合う・合わないがありますが、まずはビジネスライクにお願い出来る専門業者を使ってみるといいと思います。金額設定は様々ですが、私は電脳仕入れした商品を直送できるサービスがある業者さんに委託しています。

つまり、私のスタイルでいくとスッキリノマドスタイルせどらーなんてのも可能になります。

 

本スタイルの注意点

ワーニング
とは言え、良いことばかりではありません。
業者さんに検品・梱包・Amazon倉庫への納品作業を委託する事による料金が発生します。当たり前ですが・・・

それにより、販売単価の低い商品は取り扱いにくいという弱点があります。
ある程度資金がある人は良いのですが、かなり少ない資金でせどりを始めたい人には向かないスタイルになります。

少ない資金で平日は忙しい人でもお小遣い稼ぎが出来る週末起業スタイルもありますが、それはまた別の機会に記事にしたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!
不明点や疑問点があれば、気軽にメッセージやコメント下さい♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ